一般社団法人日本金属屋根協会

施工紹介:笠間稲荷神社の三連砲

地元では「笠間の三連砲」と言われている(かもしれない)緑青の見事な拝殿の屋根。優美な蓑甲(みのこう)の砲台に据えられた砲身のような鳥衾(とりぶすま)。それを先端でしっかり支えるのは、頭を垂れる稲穂の社紋が彫られた鬼板である。こんな「大砲」が ……

施工紹介:詳細ページ

2018/07/10NEW

●総会報告書
「総会報告書」を更新しました。

2018/06/25

●テクニカルリポート
「積雪荷重の算定に関する「技術的助言」」を掲載

●銅屋根クロニクル「No.38・No.39」を掲載

ページトップへ戻る