一般社団法人日本金属屋根協会

初めて学ぶ もう一度学ぶ 金属の屋根と外壁 LLM2017

一般社団法人 日本金属屋根協会 技術委員会

第3章

安全安心を確保する

目  次

  • 3.1 外力( 風および雪)に耐える
    • 3.1.1 外力を計算する
    • 3.1.2 強度(設計許容耐力)を確かめる
    • 3.1.3 被害の事例と確認試験
    • 3.1.4 風と雪についての参考資料
  • 3.2 地震に耐える
    • 3.2.1 金属屋根・外壁と地震
    • 3.2.2 天井の脱落対策
    • 3.2.3 外壁の層間変形
  • 3.3 雨水を排出する
    • 3.3.1 雨仕舞いの考え方
    • 3.3.2 設計降雨量(降水)の設定と排水量の計算(降雨強度)
    • 3.3.3 排水能力の計算
    • 3.3.4 雨仕舞い(納めのポイント)
  • 3.4 火災に耐える
    • 3.4.1 防耐火性能のあらまし
    • 3.4.2 防耐火性能を決める要素
    • 3.4.3 建築物に要求される防耐火性能
    • 3.4.4 防耐火構造および防火材料
    • 3.4.5 地域・規模と制限の概要
    • 参考資料 屋根30分耐火構造試験
  • 3.5 長く使用する
    • 3.5.1 長く使用するための材料選定
    • 3.5.2 不適切な設計と施工
    • 3.5.3 簡単なメンテナンス
  • 3.6 熱伸びを収める
    • 3.6.1 熱伸縮について
    • 3.6.2 留め付け部の破壊および確認試験
    • 3.6.3 納めのポイント
    • 3.6.4 音鳴り

ページトップへ戻る