『金属屋根の施工と管理』-改訂4版-のご案内。

『金属屋根の施工と管理』の改訂4版を刊行しました。本書は昭和61年の初版発行以来、金属屋根工事に関する技術的な基本図書としてご利用いただいておりましたが、法律の改正への対応、SSR2007への対応、屋根の下地等に関する図面の修正・追加、二重折板に関する解説の追加等を行うとともに、全般的な内容の見直しを行いました。
本書はA4判:455ページです。

● 価格:会員 4,000円(税抜き) / 非会員 6,000円(税抜き)

価格はいずれも税抜きです。別途、消費税・送料がかかります。

● 書籍のご購入は、下記の「書籍購入申込書」PDFをプリントして
  FAXでお申込みください。

≫ 書籍購入申込書 (PDF)

本書の内容は以下の通りです。

主な内容
第1章
金属屋根に関係する法規
法令の基礎知識、建設業法、建築基準法の概要
労働基準法、労働安全衛生法
第2章
建築の基礎
建築の一般構造、建築物の設計と契約、
屋根の構造計算、応力・変形と材料の強さ、
断面の性能、梁の設計
第3章
屋根の一般構法
屋根の概要、屋根の種類、金属板の屋根、
屋根の形状、屋根構法の選択
第4章
金属屋根に関わる仕様書
建築工事共通仕様書
第5章
施工計画
施工の準備、施工計画の立案、工程計画、資材計画、
輸送計画、労務計画、外注計画、安全計画、引渡計画、
原価管理
第6章
材  料
屋根に使用される金属板、接触腐食、めっき鋼板、
塗装鋼板、合金板、非鉄金属、部品、塗料、
野地断熱材、採光材、とい材
第7章
機械設備と成型・加工
ロール成型機、材質別の注意事項、切断機、
孔開機械、曲げ加工、現場における成型加工
第8章
輸送・保管・荷揚・養生・仮設
輸送、資材の保管、荷揚養生・安全設備、 仮設、
産業廃棄物
第9章
屋根構法と施工
施工の準備と進行、保証を行う場合の注意事項、
折板、瓦棒、立平、横葺、波板、銅板、成型瓦、
フラットルーフ、カバールーフ、谷どい
第10章
金属屋根の性能充足
断熱・結露防止、防火・耐火 換気、採光、吸音・遮音
第11章
品質管理
品質管理・社内標準化の進め方
品質管理の手法、ISO9000、14000
第12章
安全管理
安全管理の概要
現場における安全管理体制、災害防止

下地のチェックポイントの例